F@N Ad-Tech Blog

株式会社ファンコミュニケーションズ nend・nex8のエンジニア・技術ブログ

機械学習

非理系、非エンジニア、非分析者が新米データサイエンティストになるためにやったこと

こんにちは、先日マイケルジャクソンの命日で30歳になったh_matsumotoです。 上司曰く6月25日は欅坂46の平手友梨奈の誕生日らしいけどよく分かりません。本日はタイトルの通り、データサイエンティストに類するようなキャリアを 持たないような方がデータサ…

機械学習を用いた天気予報 その2

こんにちは、気象予報士のy_kawasaki(取得してもう早、15年経つらしい)です。前回は、精度が向上するどころか、悪化するという大惨事で終わりましたが、精度向上を目指します。ここで、日本付近の気象学的知識を投入して考えましょう。そう、天気は西か…

機械学習を用いた天気予報 その1

こんにちは、気象予報士のy_kawasaki(取得してもう早、15年経つらしい)です。一般的な天気予報は、数値予報モデルといわれる、物理方程式で作られた仮想の地球で数値微分を行い、気温、気圧などを予測したあと、ガイダンスといわれる、機械学習を用いた…

CTR予測とAdaGrad

こんにちはデータサイエンティストのt_sakaiです。 前にCTR予測についての概論・評価方法についての記事を書きましたので、今回はさらに踏み込んだ内容についてまとめてみたいと思います。

季節変動を考慮した異常値の発見をやってみた話

ご無沙汰しています。情報科学技術研究所のy_kawasakiです。今回も無事、Blogを書くタイミングで所属名が変わってます。これで、今までの投稿ですべて違う、所属名(≠所属)で記事を書いています。 やりたいこと 例えば、imp数の監視をしたいということがあ…

一歩Matrix Factorization、二歩Factorization Machines、三歩Field-aware Factorization Machines…『分解、三段突き!!』

こんにちは、k_oomoriです。最近、機械学習の分野でFactorization Machines (FM)という手法があることを知りました。Matrix Factorization (MF)は知っていたのですが、共にfactorizationという単語を含んでいるため、何か関係があるのだろうか?と気になり調…

CTR予測モデルの性能評価

先日Treasure Data Tech Talkという勉強会に登壇して、機械学習を用いてリアルタイムCTR予測を行う発表をしてきました。上記スライドは機械学習の知識がない人にも分かるように作ったので、本ブログ記事ではもう少し踏みこんで、作成した予測モデルの性能評…

TreasureDataで機械学習してみる

この記事はTreasure Data Advent Calendar 11日目の記事です。 こんにちは、データマイニングチームのy_kawasakiです。(毎回所属が変わってます!) 最近、大量のデータを前に途方にくれていました。TreasureData(以下TD)という、武器を手に入れて、がっ…

非負ッ値行列・ファクトリゼーション ~ 半群じゃないから難しくないもん!

Introduction こんにちは、k_oomoriです。今回は非負値行列因子分解 (Non-negative Matrix Factorization, 略してNMF) を用いたデータの解析について触れてみたいと思います。 まず最初に用語の定義として、「非負値行列」とは全ての要素が非負値(0以上の実…